靱公園のバラ2011.5/16フォトギャラリー

https://goo.gl/photos/aaa8sm5PcC9UL3Se7

Googleフォトに載せました。

<ギャラリー内のバラの名前>
ヤマイバラ(Rosa・Sambucina)
Claire Jacquier(クレール・ジャキエ)
Rosa uchiyamana(ロサ・ウチヤマナ)  サクライバラ
Mme. Hardy(マダム・アルディ)
York and Lancaster(ヨーク・アンド・ランカスター)
Fantin-Latour (ファンタン ラトゥール)
Felicite Parmentier (フェリシテ・パルマンティエ)
Rosa eglanteria(ロサ・エグランテリア)  別名:スィート・ブライア
Rosa nitida(ロサ・ニティダ)
Rosa glauca(ロサ・グラウカ)
Rosa gallica officinalis(ロサ・ガリカ・オフィキナリス)
Iceberg Climbing(アイスバーグ つる)
Kathryn Morley(キャスリン・モーレイ)
Rosa rugosa alba(ロサ・ルゴ・アルバ)
Cardinal de Richelieu(カーディナル・ドゥ・リシュリュー)
ノイバラの交雑種
Graham Thomas(グラハム・トーマス)

4 thoughts on “靱公園のバラ2011.5/16フォトギャラリー

  1. こんにちは
    こちらの公園の薔薇も、ゆったり気持ちよさそうに咲いてますね~
    マダム・アルディはじめ、みんなキレイです!
    心は満腹、ごちそうさまでした*^^*
    ところで、エグランテリアの花色が、花フェスタのより薄めに感じました。
    光の関係か、こんな個体なのでしょうか?

  2. こんにちは
    見てくださってありがとう♪ 
    マダム・アルディ、いくら好きだからって載せすぎですよねぇ^^;
    原種たちと同じようにゆったりした仕立てだともっと見栄えがいいと思うのですが・・
    入園無料だし贅沢は言っちゃいけませんね。
    エグランテリアはあんな風に薄いピンク~白だったんですよ。
    のぺこさんが花フェスタで撮って来られたのはジョセフィーヌのバラ園のあたりで咲いていたのでしょうか?
    わたし見逃したみたい・・。
    また後日アップする予定なんですが、原種の谷の入り口のアーチのエグランテリアは薄目のピンクでした。
    濃いのや薄いのや色々あるみたいですね。相原バラ園さんにはどちらもあるのかな?両方の写真が載ってますね。

  3. ナイアガラさん、おはようございます
    エグランテリアのお色の事、ありがとうございます
    私が見たのは、原種の谷、ジョセフィーヌの園のどちらもなんです
    光の加減とかで、濃いめに感じるのかもしれませんね
    花フェスタのお写真、楽しみです
    今日は朝8時なのに、とても暑いですね
    水やりにちょっとベランダだけで、北国育ちの私は辛いです><
    これからの真夏、お体に気をつけて、おすごしくださいね^^

  4. のぺこさん こんにちは
    エグランテリアの色、不思議ですね。
    濃い色の実物も見てみたいです。
    原種の谷のアーチのエグランテリアもとってもきれいだったので、これまたアホほど撮ってしまいました^^;
    これはまた後日。
    のぺこさんは北国育ちでしたか。それじゃあ東海地方の暑さはこたえるでしょう。
    これからもっともっと暑くなるのに大丈夫ですか~?^^;
    そのうち身体も暑さに慣れると思いますが、それまでが大変ですね。
    >これからの真夏、お体に気をつけて、おすごしくださいね^^
    ありがとうございます。のぺこさんもへたばらないでくださいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください