浜寺公園のバラ(2011.5.13)-2

ベランダのバラが一息ついたのでようやくバラ園のバラに取りかかる事が出来ます。
今日はタカネバラonlyです。
2011_0513_152342-1.jpg
温室のような建物の中で大切に育てられているようでした。
2011_0513_152226-1.jpg
この建物の中で。
2011_0513_125225-1.jpg
こんな風に株の天辺に花が咲くんですね。
植えられている鉢はかなりの深さがありました。
写真では三分の二くらいが写ってるだけで、バラ用の深鉢のような感じでした。
 ※ブルーシートは見なかったことにしてください^^;
ガラスに反射してイカリスーパーの袋が写ってしまってました(汗)
本当はカメラを構えた手も移り込んでいたのですが、そこはカットしても問題なかったのでトリミングしました。
袋の中はお昼ご飯のサンドイッチとお茶です。
イカリで買ったのがどのサンドイッチだったかは覚えていないのですが刻んだベーコンが効いていてめちゃめちゃ美味しかったです。
四角い食パンを長方形に切ってパックしてある二種類くらいのうちのどれかでした。
次回からも浜寺公園へ行く時はここのサンドイッチ買って持って行きたいけど、大阪駅でいったん改札を出ないとだめなんですよね。
お店はJR大阪駅駅中のイカリのことです。
これまでの経験からいくと浜寺公園でお昼ごはんを食べるにはお弁当持参がオススメ。
すぐ近くのお店はわたしが知ってる限りオススメできないです。ただし和菓子屋さんは大丈夫。
2011_0513_124913-1.jpg
2011_0513_141334-1.jpg
こちらは箱入り娘じゃなくて屋外で育っている株です。
行くのがちょっと遅かったみたいで少ししか花を見られませんでした。

4 thoughts on “浜寺公園のバラ(2011.5.13)-2

  1. ナイアガラさん、こんばんは
    たかねばらって小ぶりなんですね~
    勝手なイメージで2mくらいかと思ってました。
    食の情報まで、もし電車で行ける事があれば参考にします^^
    和菓子屋さんも気になります!
    でも知らない土地だから、迷ったりして・・・
    Rudolf Geschwindさんで検索してみたら、
    渋い人が渋いお洒落なバラを作ってたんですね。
    赤紫・薄ピンク・白と色合いがキレイ!
    そういえば、前から気になってたんですが、
    ナイアガラさんちのトレリスは自作ですか?
    枝のトレリス、雰囲気がいいですね!

  2. のぺこさん こんばんは
    タカネバラは本来このくらいの大きさなんでしょうか。
    靱公園のタカネバラはそれこそ2mくらいあるので全く別物のように見えます。
    きっと浜寺公園のタカネバラが本物ではないかと思うのですが・・・。
    余計なことと思いつつ食の情報を垂れ流してしまいました^^;
    実情を知っている人には分かっていただけるはずなんですが・・(汗)
    すみません和菓子屋さんは普通のお店です。
    あまり言いすぎると営業妨害だって言われそうなのでこれくらいにしておきますね(大汗)(笑)
    公園の中にも食べるところはあるので、お弁当を忘れたらそこでもまずまず大丈夫です。
    Geschwindさん、そうそう渋いおじさまでしょ~^^
    あの風貌とマリー・デルマーはなかなか繋がりにくい。
    あ、トレリス気になってました?^^;
    あれは買ったものなんですよ。原産国は東南アジアのどこかでした。
    ネットでトレリスを探してみたのですがなかなかこれっていうのがなくて、たまたま家の近くの園芸店に行ってみたらあれがあったんですよ。
    ネット通販でも取り扱っていたら助かるんですけどね。

  3. ナイアガラさん、こんばんは
    トレリスの事、どうもありがとうございます!
    ぬくもり感があるので、もしかしてと思い、聞きました[絵文字:i-179]
    今の資材との兼ね合いもあるので、すぐ欲しいのではないのですが、
    買い替え時に、こんな雰囲気のが自分で作れるものなのかなあ・・・と?
    ここはナイアガラさんが流行させて、ネット通販で扱わせる
    作戦はいかがでしょう!(すみません、冗談です[絵文字:i-236])
    Geschwindさん、ジプシーボーイの他に、マリーデルマーも!
    きっとロマンティックな方だったんですね[絵文字:i-176]
    タカネバラ、高嶺なだけあり、背が低い方が自然な気がします。
    よく高山植物は背が低い気が・・・
    上記事の、Dawson、小ぶりでかわいいですね。
    ナイアガラさんの好みは、このような形と色の薔薇なんでしょうか[絵文字:i-179]

  4. のぺこさん おはようございます
    あのトレリス、材料さえあれば作るの簡単そうですよ。
    うちのも傷んできたのもあるし、そろそろ考えないとです。
    「ネット通販で扱わせる」これいいかも!そうすればコストダウンになるでしょうし。
    ただし、このわたくしに「流行らせる」ってテクが不足してるのが問題^^;
    Geschwindさんが作られたバラを見ているとそう思えてきます。
    バラの虜になった経緯ってどんなだったんでしょう。
    そうでした、高い山の上では草や木は低いです。
    高くなるほど風が強いので地面を這いずってますもの。
    靱公園のタカネバラはなにかと交配したものなのかも・・・
    Dawson、可愛かったんですよ^^ そうなんですよ小輪で。
    花鳥渓谷のナナシマイ(七姉妹、セブンシスターズ)というバラにも似ているところがあって、ちょっとうれしかったです。
    苦手なものは決まっているのですが、節操無しなのかけっこう色んなバラが好きですね。
    特定のバラにしか興味がなければ苦しまずにすむのに、困ったものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください