ニッカ ピュアモルト ブラック 2本目

ニッカ ピュアモルト ブラック Nikka PURE MALT blackニッカ ピュアモルト ブラック

朝ドラ「マッサン」の影響無きにしも非ず。

ドラマを見ていてちょっとニッカのHPを覗き、このボトルのデザインが気に入ってボトルがほしくて一本買って帰ったのが運の尽き。
空にして秋バラでも飾ろうと飲み始めたところ、このウィスキー美味しいじゃないですか。すごく美味しい。
香りがとってもいい!いっぺんで好きになりました。

飲み方は水割り一辺倒です。それもかなり薄めの。
舌が刺激されるような濃さは無理です。
一度ハイボールにして飲んでみたのですが、なんか合わなかったです。ハイボールにはもったいない。香りが消される感じ。

ピュアモルト ブラックは500mlで1600円くらいなんですが、同じくらいの値段のニッカのウィスキーも試してみました。
Amazonなどでもすこぶる評判のいいフロム・ザ・バレルを飲んでみたのですが、香りはやっぱりこのピュアモルト ブラックのほうが好み。
他の人の感想も気になって、とあるブログでピュアモルトブラックを買うなら余市(無印)という意見を素直に聞いて試したのですが、余市(無印)は私にはちょっとなんだか受け付けない匂いが含まれていて、今は台所の流しの下に保管中。

一本目も空になったしそれではと、買ったスーパーに行ってみたらなんと売り切れ。
その後何度か同じスーパーに足を運べども在庫切れ。とうとう注文して仕入れをお願いするもメーカーも在庫切れで製造待ちですって。
もうすっかりウィスキーなしでは生きて行けなくなった私は(ちょっと大げさ)入荷を待ちきれず、送料はかかるけれどAmazonで買ってしまいました。
腐るもんじゃなし2本行っときました。

そして今日注文していたスーパーの担当者から「入りました」の連絡、意外と入荷早かったです^^;
まぁ腐るもんじゃなしエエでしょう。
当分はなくなる心配をせずにすみますしね(笑)
秋バラを飾る空ボトルは今のところ5本出来る予定。そんなに飾れるほどバラ咲いてないけど。

2 thoughts on “ニッカ ピュアモルト ブラック 2本目

  1. ウイスキーの売り上げが伸びているようですが、
    ナイアガラさんも貢献者の一人なのですね^^

    余市のニッカ工場には原種直売所のコーナーがあって、
    小さな小瓶で色々売られていたのを思い出しました。
    こんな風なシンプルなラベルだったような記憶があります。
    これも素敵な瓶ですね。

    うちの相方は昔からスコッチのシングルモルトウイスキーが好きで、
    毎日ストレートでちびちび飲んでいます。
    日本酒は悪酔いするけど、ウイスキーは大丈夫なんですって。

    昔はたまに贅沢して、本場のスコッチを買えてましたが、
    子育て期に入ってからはすっかり、ブラックニッカにお世話になっています^^;

    私は、飲めないのですが、少しなめてみると、ボウモアのような
    潮の香りが強く出ていてるウイスキーが好きです(飲めないですが・・・)

    瓶に飾られるバラ・・・楽しみです~♪

  2. ウィスキーよく売れているようですね。
    うっす~い水割りなので減るのもゆっくりで貢献者といえるかどうかわからないですが、ドラマがきっかけでウィスキー好きになったことは素直に認めます^^;
    またひとつ楽しみが増えてしまいました。

    ロサグリーンさんの相方さんはそうなんでですか!かなりのウィスキー通のようですね。
    駆け出しの私ですが、ウィスキーにまつわる講釈など聞かせていただきたくなります。
    潮の香りとよく見かけるのですが、どんな香りのことなのかとまだよく分かってなくて知りたいと思っているところです。
    ロサグリーンさんのお好きな潮の香りのするボウモアもミニボトルがあれば私でも手を出せるかもです。

    この瓶シンプルでおしゃれでしょう♪
    フロム・ザ・バレルのボトルも好きですが、同じデザイン事務所のデザインらしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください