猫のいる日々が始まりました

この子猫が我が家の一員になりましたので紹介させてください。
名前はミルー、猫種は我が家にはちょっと不釣合いかもしれないスコティッシュ・フォールドです。
毛の種類はダイリュートキャリコのロングヘアー。

この仔との出会いはミーちゃんが亡くなってちょうど5ケ月の4月23日、ミーちゃんの月命日にとは何かのご縁でしょうか。少し不思議を感じました。
ともかく私の猫いない暦も5ヶ月余しでめでたく終了となりました。

(写真をクリックまたはダブルタップで大きくなります)

ミルーの今の一番のおもちゃはメモ用紙を丸めたもので、あれやこれやと買ったおもちゃよりも気に入っています。
一個一円くらいでしょう。なんと安上がりな(笑)
これをひとつ転がしておけばいつまでもひとりで遊んでくれて、「よく食べ、よく遊び、よく寝る」を地で行っています。
分かってはいたことですが、子猫の可愛さったらないですね。

また時々登場するかもしれません。よろしくお願いします。

 

4 thoughts on “猫のいる日々が始まりました

  1. ミルーちゃん可愛い❤︎
    また私が強引に引き合わせてしまいましたな(笑)
    でも運命的な出会いだったと思う₍˄·͈༝·͈˄₎◞︎ෆ⃛̑̑ෆ⃛

  2. 昔、子どもだったころ私が捨て猫を拾ってきてしまい、
    その猫が子猫を生んだのですが、
    最初は隠していた子猫が見つかった時の可愛さと言ったら・・・

    子猫は本当に愛くるしくてかわいいですよね。
    目を細めて相手しているナイアガラさんを勝手に想像してしまいます^^

    また時々紹介してください。
    ダビディのお花も楽しみです。

  3. いいきっかけを作ってくれてよかったよ。
    これでボケずにすむかも。

    うちの子の自慢、代わりにしてくれていいよー(笑)

  4. ほんと、子猫の可愛さって最強ですよね!
    細い目がますます細くなってますよ(笑)

    ダヴィディはだんだん蕾が成長してきてもうすぐ咲きそうです。
    こちらもまた見てくださいね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください